諦められない大好きな元彼と復縁する方法

諦められない大好きな元彼と復縁する方法

諦められない大好きな元彼と復縁する方法

恋人と別れて復縁する、という話はよく聞きますよね。
ちょっとしたすれ違いが重なって、大好きだった相手と別れたという経験をした人は結構いるのではないでしょうか。
でも、別れてから、失ったものの大きさに気付き、「もう一度やり直したい」と思うようになる人は少なくないようです。

 

では、別れてからもう一度やり直すためにはどうすればいいのでしょうか。
わたし自身も彼と別れて復縁した経験があります。
わたしの体験談が皆さんのお役に立てたらと思います。

 

彼との出会い

大学の同じサークルに所属していた彼とはじめて会った時、わたしは彼の優しさにひかれ、すぐに彼のことが好きになってしまいました。
それで、わたしのほうから彼に告白しました。
残念ながら、その時は振られてしまったのですが、しばらくしてから、彼の方から告白してくれました。
彼への思いを捨て切れてなかったわたしは、彼のアプローチを受け入れ、こうして交際スタートしました。

 

 

彼との別れ

交際スタートしてしばらくは幸せな毎日でした。
電話やメールは毎日やって、毎週遊んで旅行に行ったり…とにかくいつもつながっていたいという思いがあり、ずっと一緒にいました。
しかし、しばらくして彼からの連絡が減ってきました。
喧嘩になったりすることも多くなり、彼から「重い」と言われたことにすごくショックを受け、結局、わたしの方から別れを切り出しました。
「別れても良い友達でいたい」とのわたしの気持ちに、彼も同意し二人の関係を終わらせることになりました。

 

 

復縁したいという思い

別れてすぐは、大学でも本当の友達のように仲良くしていたのですが、時間が経つにつれお互いに疎遠になってきました。
「このままでいいんだろうか?」と考えるようになり、彼のことを改めてじっくり考えるようになりました。
自分のほうでもっと努力するべき点があったのでは?と考え始め、性急に別れを切り出したことは間違っていたのかも…と思うようになりました。
そのように自分のことを冷静に見れるようになって、彼とまたサークルで一緒にいる機会が増えました。
彼とともにいると、やはり彼は変わらず優しいし一緒にいる時間が楽しくて…もう一度やり直したいという思いが強くなって行きました。

 

 

復縁までの道のり

まずは、彼に重いと思われていた以前の自分の悪いところを直したとちゃんと彼に分かってもらう努力をしました。
一緒にいられなくなると不機嫌になったり、彼を独占したいという思いの強さが彼に負担をかけていたのだと気付いたので、その点を気を付けるようにしました。
サークルで二人で過ごす時間がある時は、ホントに「今日は一緒で楽しかった」と思いを伝えるようにし、不機嫌になったりしないように気を付けました。
そして、いい関係を再び気付いた上で、再度告白しました。
彼もOKしてくれ、復縁が無事、成功しました。

 

 

復縁して思う事

復縁後は、喧嘩もせず仲良くやっています。
でも、最初の時のような「いつも一緒」という付き合い方ではなく、お互いを信頼していい関係を築くことが出来ていると思います。
一緒にいる時間が多ければ多いほど満たされる訳ではなく、もらえる愛情の量が関係しているんだということが今では分かります。
このように、自分の悪い点を正直に考え、分析する時間が出来たことが復縁の成功につながったと思います。

 

 

それで、復縁を考えておられる皆さんに、わたしがアドバイス出来るのは、行動する前に、まず自分はどう振る舞ったら良かったのかよく分析してほしいという事です。
よく分析し、彼が求めていることと自分の必要とをよく比較して、そして、今度は大丈夫!と思えたら勇気を持って復縁のために行動を起こして下さいね。

復縁体験談


ホーム