喧嘩別れをして忘れられない元彼と復縁占いで復縁!

復縁を目指す時に避けたいタブー

復縁を目指す時に避けたいタブー

復縁をする為に、日々努力していても、タブーをおかしてしまうと、せっかく復縁に向けた積み重ねもムダになってしまいます。
しかし、相手の事を恋しく思うあまりに、周りが見えなくなり、
知らない間に復縁を遠ざけてしまうような事を、してしまっているかもしれません。
復縁を目指す方が、気をつけたい事をご紹介します。

 

しつこく連絡してしまう

ついつい元彼にしつこくメールなどしていませんか?
繋がっていたい気持ちは分かりますが、
あまりしつこく連絡してしまうと、相手に拒否されてしまいかねません。
メールを送ってもし返事が来なければ、彼は、あなたと少し冷却期間を置きたいと思っているのかもしれません。
しばらく連絡はとらないようにしましょう。
連絡の出来るタイミングがやってくるまで待つようにしましょう。

 

 

ストーカーのような行為

つい、元彼の後をつけるような行為や、待ち伏せするような事はしていませんか?
会いたいという気持ちはわかりますが、傍から見れば立派なストーカー行為です。
されたほうにしても、あまり気持ちの良いものではありません。
会いたいという気持ちが先走り、そのような事をしてしまいがちですが、
これでは相手に嫌われてしまい、復縁が遠ざかってしまいます。
ネットでも、度々彼の日記をのぞいたりすることで、SNSなどで大量に足跡が残っていると、
あなたに対して彼は、恐怖すら感じてしまいかねません。

 

彼を脅すような行為

復縁できないならば、自傷行為に走るというように、
彼を脅してでも復縁をしようと迫る人もいます。
しかし、そんな事では真の復縁にはならず、
結局彼を失ってしまうことになります。
脅迫する事で、人の心を本当に動かすことはできません。
これはもっとも卑怯な手段で、彼どころか周りの友人さえも、
あなたの元から去ってしまうかもしれませんよ。

 

おわりに

一度終わらせてしまった恋を復活させるのには、それなりの時間や準備を要します。
そして、最も重要なのは、あなたが変わることです。
復縁したいからといって、彼のことばかりで毎日頭をいっぱいにしていては、何も手に付かず、変わることも出来なくなります。
自分の趣味に打ち込んだり、取りたかった資格の勉強などして、人間として成長し、魅力的な女性へと生まれ変わりましょう。
彼に連絡を取ろうとしたり、会おうとするよりも、
まずは、自分を見つめなおし、自分磨きをして、良いタイミングを待ちましょう。

復縁体験談


ホーム